松田裕美の自宅が豪邸の理由はクラフトバンド!場所は茂原?年収は?

豪邸

松田裕美さんという実業家が注目されていますが、実家が相当の豪邸なんだとか!

松田さんの豪邸について、そのセレブ生活について紐解いていきたいと思います。

また、松田さんがお金持ちのセレブ生活を送ることを実現した実業というのは、「クラフトバンド」ということでこれについても扱っていきます。

そして松田さんの自宅は千葉県の茂原市にあるという情報もありますし、松田さんの年収など気になることも合わせて見ていきます。

Sponsored Link

松田裕美の自宅が豪邸の理由は「クラフトバンド」事業!

松田裕美さんが実業家として注目されたきっかけとしては『マツコ会議』ということで相変わらずあの番組は偉大ですね。

松田さんもわりと快く自身のビジネスについて話してくれるタイプということですが、まずは松田さんの自宅の豪邸具合について見ていきましょう。

MEMO

松田裕美さんの簡単プロフィール

・年齢:50歳(誤差あり)

・出身:長崎県

・尊敬する人:スティーブ・ジョブズ

・経歴:一般社団法人 クラフトバンドエコロジー協会 代表理事、
    株式会社M’s factory 代表 

松田裕美さんの豪邸画像①

松田裕美さんの豪邸画像②

いまのところは、松田さんの豪邸についての情報は薄いんですが、なんとバラエティ番組『良かれと思って』の中で紹介されるということなので、それを楽しみに待ちたいと思います。

紹介されるというか、バカリズムさんたちにいじられ倒されるんだと思いますが・・・。

そして松田さんのご職業について気になりますよね!

有名な話が、松田さんは36歳まで専業主婦で、投資額7万円という少ない資産から結果的に年商7億円稼ぐビジネスにまで成長させたという実力です。

これは並大抵のことではありませんよね~。

◯松田裕美さんの現在の事業内容

・「クラフトバンド」の制作販売 公式HPはこちら

・書籍『クラフトバンドで私らしいステキな毎日 はじめてつくる暮らしのかご&こもの』…etc
 執筆活動だけでなく、セミナーなども随時開催。

・クラフトバンド作品展の開催。

などなど、クラフトバンドという軸はぶらさずにマルチに活躍していますね。

◯クラフトバンドとは

クラフトバンドとは、牛乳パックや、小麦の袋などの再生紙でできている地球環境に優しいエコな素材。元々は、お米の袋(玄米の入っている30キロや、60キロの農家が出荷する袋)の口を縛ってある紐です。40年ほど前は、梱包用の紐としても一般的に使われていました。近年手芸用として、カラフルなものを生産する工場が増え、弊社でも200色以上をオリジナルで作っています。

引用:http://mamasola.net/?p=5724

↑などなど。

松田さんは自分が好きなことに真摯に活動を続けたからこそ、今の豪邸での生活ができているということでやはり「好きはもののなんとやら」ですね~!

Sponsored Link

松田裕美の自宅の場所は茂原?年収は?

豪邸

松田裕美さんの豪邸ですが、豪邸であるという情報は間違いないものの、その場所はどうやら千葉県の茂原市にあるみたいですね。

松田さんの『マツコ会議』でのインタビュー画像

それ以上の詳しい住所などの情報はありませんが、どうやらこの会話からだと豪邸だという自宅と、会社は立地的にはかなり近接しているみたいです。

年収に関しては、先ほどから触れている通り年商7億という数字しか明かされていませんが、今では書籍やセミナー活動などの利益もあると考えると、かなりの金額に登るんじゃないですかね~。

50代にも関わらず、若々しくおきれいな方ですし、やはり年収とビジュアルは関係あるということなんでしょうね。

個人的には、若い頃はもっと美人だったんだろうな~と思うのでより若い頃から実業家として活動していたら今ではもっと凄い人になっていたかもしれませんね!

まとめ

松田裕美さんが実業家として注目されているということで、自宅が豪邸という情報や、その理由である「クラフトバンド」などの職業について、また自宅の場所や年収などの情報もまとめてきました。

松田さんはこれからも実業家として何かと注目されると思うので、要チェックですね~。

書籍なども機会があれば手にとってみてはいかがでしょうか!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!