ジャンプペイントって何?使い方と使いやすさは?無料公開の理由

ジャンプPAINT(ペイント)、何

 

ジャンプペイントなるものが『週刊少年ジャンプ』の協力を得て、株式会社メディパンから無料公開されましたね!

このジャンプPAINT(ペイント)とはいったい何なのでしょうか?

また、ジャンプペイントの使い方と使いやすさについても言及していきたいと思います!

そしてジャンプが無料でこんなツールを公開した理由についても考察していきます!

Sponsored Link

 

ジャンプPAINT(ペイント)って何?

ジャンプペイントが『週刊少年ジャンプ』の公式マンガ製作アプリとして無料で公開されました!

このジャンプペイントというアプリはその名の通り、

ジャンプで現在連載している作品を参考にマンガを書く練習ができる画期的なアプリなんです!

 

ジャンプPAINT(ペイント)、何

 

↑こんな感じ。

 

マンガを書こうとしてもゼロから書くのはなかなか難しいという方のハードルを下げるためにこういったアプリが誕生したんですね~!

ベースがかなりしっかりしているのでゼロから生み出すよりかなり簡単にマンガが書けちゃうツールです!

また、このジャンプPAINTを利用して作った作品をジャンプの一部のコンテストに投稿できちゃうのです!

 

同誌の新人発掘プロジェクト“ジャンプルーキー”と連携可能で、完成したマンガを「ジャンプPAINT」から簡単に投稿できるのもポイントだ。

引用:forest.watch.impress.co.jp

 

漫画家を目指している人にとっては”漫画家という世界”に入る敷居がかなり低くなりましたね!

Sponsored Link

 

ジャンプPAINT(ペイント)の使い方や使いやすさは?

ジャンプペイントの使い方はアプリをインストールしてその説明通りに作業をこなせばとくに難しいことはないですが(会員登録が面倒かも?)、

気になるのはその“使い勝手の良さ”ですよね~!

 

 

 

そもそもこのジャンプペイント自体が最近リリースされたものなので、

利用者自体が少なく意見も少ないですが、

メディバンの評判自体がこのジャンプペイントの評価に直結していますね!

 

そもそもマンガ作成ツールやソフトなんかは本格的にやりたい人には有料ソフトが存在するので、そういう視点では公開していないと思います。

 

“あくまでも遊びや趣味の入り口として”このジャンプペイントを使ってほしいという感じですよね~!

そういう本格派ではなく”遊び”という視点であれば、このジャンプペイントはジャンプの作画をまるまる参考にできるのでかなり使い勝手が良いと言えそうですね!

 

ジャンプがジャンプペイントを無料公開した理由は?

公式的な”ホンネ”は定かではありませんが考えられることとすれば

・遊びでいいから”マンガを書く”ということをもっと身近にしたい

・マンガを書くという事自体のハードルを下げて、漫画家の卵を増やし市場を拡大したい

・売れるマンガ家を発掘したい

・ジャンプの勢いの減少傾向  etc…

 

おそらく理由は多分にあると思いますが、やっぱり1番気になるのはマンガ家を目指す人の数の減少ですかね?

それに比例してジャンプの有名タイトルの減少などがみられますが

そもそもマンガって現在ほぼほぼデジタル化しているので

昔と比べたらかなり作成するのが簡単になっているはずなんです!

 

そういう意味では昔よりはるかに参入しやすい業界となっているこのマンガ業界に関して、

「マンガを書くことって今の技術だとけっこう簡単なんだよ~ほら遊んでみて!」

 

みたいなメッセージがジャンプから込められてるんじゃないかと僕は思っています。

こういう入り口から未来の尾田栄一郎さんのような人を見つけられれば万々歳ですよね!

そんな天才が登場するかわかりませんが(笑)

 

まとめ

ジャンプペイントなるものが『週刊少年ジャンプ』の公式アプリとしてリリースされたということで、

その使い方及び使い勝手の良さについての検証と、ジャンプが無料公開という施策をとった理由について考察しました!

これをきっかけに、今一度マンガ業界が活発化していくといいですね!

みなさんぜひこのジャンプペイントで遊んでみてください!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

error: Content is protected !!