【志村どうぶつ園】ウォンバットがいる動物園はどこ?3ヶ所紹介!

DAIGO、志村どうぶつ園

 

志村どうぶつ園でDAIGOさんが日本では3箇所しかないウォンバットがいる動物園を訪れましたよね!

今回番組内でDAIGOさんが訪れたのは五月山動物園ですが、

その他の2つの動物園も紹介しちゃいます!

そもそもウォンバットってどんな動物なんでしょうか??

Sponsored Link

志村どうぶつ園でDAIGOが訪れた動物園はどこ?【ロケ地】

DAIGO、志村どうぶつ園

 

DAIGOさんが「志村どうぶつ園」でウォンバットがいる動物園を訪れましたが

その動物園はどこなのでしょうか?

日本でウォンバットがいるとされる動物園は3ヶ所しかないのですが、

 

今回DAIGOさんが番組内で訪れていたのは

五月山動物園ですね~!

 

 

ウォンバットは日本に6頭しか現在飼育されていませんがこの五月山動物園には最多の3頭がいるので、まあテレビ的には妥当な選択かな?と思います!

五月山動物園の情報も合わせてウォンバットがいる3箇所の動物園を順番に紹介していきます!

まずはウォンバットってどんな生き物?みたいなところも説明しますね!

Sponsored Link

 

ウォンバットがいる日本3箇所の動物園紹介!

ウォンバットを飼育している日本の動物園は、

・池田市立五月山動物園

・長野市茶臼山動物園

・名古屋市東山動物園

です!

そもそもウォンバットってどんな動物?

ウォンバット

↑こんな動物・・・

かわいいですよね!(笑)

オーストラリアに主に生息すると言われるウォンバットたちですが

コアラの一種とされている愛嬌のある動物です!

 

現在は保護動物とされているこのウォンバットはオーストラリアでは不法に駆除されているのだとか・・・。

ウォンバットたちが掘る巣穴に農業のトラクターや家畜たちがハマってしまうんだそうです。

1体の親から1匹ずつ子どもが生まれるので繁殖の量もそんなに多いわけじゃないです。

それもあり日本では見れる場所が限られているんですね~!

 

ウォンバットが見れる動物園情報!

・池田市立五月山動物園

DAIGOさんが番組内で訪れていた五月山動物園には

ワンダ(♀)

ワイン(♂)

フク(♂)

の3頭のウォンバットが飼育されています!

場所はココ!

 

 

・長野市茶臼山(ちゃうすやま)動物園

ここでは2匹、

スミレ(♀)

モモコ(♀)

の2頭が飼育されていてとくに地元の人にはとても人気なんだそうです!

場所はココ!

 

 

・名古屋市東山動物園

ここでは1匹しか飼育していないので、ほかの2つの動物園に比べてとくに園内の人気者

であるウォレス(♂)くんが見れます!

場所はココ!

 

ウォンバットって昔は東京の多摩動物公園でも飼育されていたみたいなのですが

やはり動物なので寿命がきちゃいますよね。。。

保護動物なのでじゃんじゃん日本に連れてくることもなかなかできないので、この6頭が元気なうちに日本でぜひとも見ておきたいですね!

僕はウォンバットのミニサイズ感が意外だなと思いました!そこがかわいい!(笑)

 

以上、「志村どうぶつ園」で紹介されたウォンバットが見れる3箇所の動物園についての情報でした!

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね~!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!