松井秀喜の現在の仕事や年収、住まいは?巨人の監督拒否の理由とは

松井秀喜、現在、仕事、住まい

松井秀喜(まつい ひでき)さんが「とんねるず リアル野球盤」に3度目の出場ということで、

改めて日本球界のレジェンドである松井さんが現在何の仕事をしているのか

そして松井さんの引退後の年収現在の住まいは日本かNYかなどについてリサーチしたいと思います!

また、巨人の次期監督候補として名前が上がっていたものの、松井さん本人は”やらない”と明言してますね~。

松井さんにとっても悪くない話のはずですが拒否する理由はいったい何なのでしょうか?

そのことについても考察していこうと思います!

Sponsored Link

松井秀喜の現在の仕事や年収は??住まいはニューヨーク?

松井秀喜、現在、仕事、住まい

松井秀喜さんと言えば”ゴジラ松井”の異名をもつ日本プロ野球界のレジェンドです。

松井秀喜さんの簡単プロフィール

・愛称:ゴジラ

・年齢:43歳

・出身:石川県能美郡(のみぐん)根上町(ねあがりまち)

・出身高校:星稜高等学校

日本でもメジャーでも、数々の伝説を残している松井さんがニューヨークヤンキースを退団する直前に貰っていた推定年俸は約13億円とかなりの年収でした。

それ以前も相当の額を稼いでいたので、

現在はお金に困らない程度の貯蓄はあると思いますが、あれだけの選手までなると”そういう問題じゃない”ですよね(笑)

松井さんはプロ野球選手を引退した後の現在、どんな仕事をこなしているのでしょうか?

松井さんの現在の仕事は、ヤンキースのGM特別補佐(アドバイザー)というもの。

GM(ゼネラルマネージャー)というのは、球団の決定権を持っている人のことです!

例えば日本で言うと、福岡ソフトバンクホークスの監督は工藤公康さんで、

どの選手をドラフトで獲得するのか、どんな育成システムを導入するのかなどなどの全ての決定権を持つGMは王貞治さんという感じです。

まあヤンキースという球団に関わっているんだから相当すごい仕事!っていう認識で良いと思います。(笑)

具体的な内容としては、ヤンキース傘下のマイナーリーグの有望選手をリサーチしたり、直接指導したりする仕事です。まさにヤンキースGMの手足って感じですね!

年収に関しては公式的な発表はありませんが、4000万といのがメジャーでの相場のようです。

松井さんであればもう少し多くもらってそうですね!

松井秀喜さんの現在の住まいは日本?ニューヨーク?

松井さんの現在の住まいはニューヨーク

松井さん本人にとってもNYは肌に合うんでしょうね~!

つい先日も川崎にあるジャイアンツ球場で子どもたちに野球を教えるイベントに呼ばれて指導をしていましたが、そういう日本での仕事も多いです。

そう考えると日本にも1つくらいお家持ってそうですよね!(笑)

そしてこれから気になるのが、松井秀喜さんが古巣である巨人の監督に就任するのかどうかということ。

巨人の監督になるなら日本に住まいを用意しなくちゃいけないし、そうでないならニューヨークに永住することになります!

Sponsored Link

松井秀喜は結局巨人の監督はやるの?現在拒否を示す理由は?

松井秀喜、巨人、監督

松井さんが巨人の監督を務めるのでは?と言い続けられていますが、

本人はどの番組で聞かれても、どんなインタビューをされても、

「巨人の監督をやる意志はない」と名言しちゃってますよね(笑)

”なんでそんに無愛想なのよ~”と思う方もいるかもしれませんが、

本人はもともと“あくまで主役は選手”という考えの持ち主。チームが苦しい時に周りから担ぎ出されて自分が救世主扱いされるような形は絶対に望まない。

強い愛情があるからこそ、古巣に対するスタンスの取り方には慎重になっているようだ。

引用:東スポWeb

↑にあるように、古巣への想いが強いからこその”ノーコメント”というスタンスの捉え方もあるので僕はこっち派ですね~!

ただ松井さんが監督を拒否するスタンスを示す一方で、

現在の特別アドバイザーの仕事は、永久に続けていけるようなものではない。来るべき「指導者生活」のための“修業”と捉えるべきだというのは、もっともだ。「松井がその先に見据えるのは、コーチ、そして指揮官であるはずです」

ゆくゆくは松井氏が、指導者として活躍したいと考えていることは間違いない。そして最も可能性が高いのが、巨人であることも。

引用:taishu.jp

↑という見方もあります。

ここからは僕も個人的な主観も入りますが、将来的には巨人の監督をすると思います。

今はそのために指導者としての経験を積んでいるステージでしょう。

そして現在巨人の監督を務める高橋由伸監督は3年契約ですよね?

だから今松井さんが「監督やります!」と言ったところでどうにもならない。

しかも現在のチームの状態を考えると、由伸監督は「早く監督変われ!」みたいに言われる来季を過ごすことになりかねない。

そういう意味でも巨人の監督については何もコメントしたくない、しづらいという感じじゃないでしょうか?

個人的には、巨人の監督、そしてジャパンの監督を務めるにまで行ってほしいですね!

そして妄想ではありますが、NPBに復帰しない!と明言していた上原浩治選手も、ここ最近では「NPB復帰も悪くないくらい」の態度をとっていますよね。

もちろん営業トークの可能性もありますが(笑)

もし松井さんが巨人の監督に就任し、その時まだ現役で上原投手が投げていたらと考えると・・・そんな未来の実現に夢が膨らみますね~。

まとめ

松井秀喜さんの現在の仕事内容や年収、そして住まいについての情報と今言われている巨人の監督就任説について、現時点での情報を元に考察しました。

日本の野球界に選手として伝説を残した松井さんには、指導者としても伝説的な影響力を発揮してほしいですよね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です