時地ネタ

常人(私人)逮捕のやり方と方法は?条件は2つだけ!【簡単解説】

投稿日:

常人(私人)逮捕が注目されていますね。

きっかけは福岡で生徒が教師に暴行を加え、警察が来るのを待たずして一般人(教師)が現行犯(生徒)を逮捕した事件でしょう。

常人逮捕は一般人でもできるところがミソですが、この知識があれば実生活で何かしら役にたつことがあるかもしれません。

※法律的な専門知識を敢えて避けた解説をするため、より厳密な情報を理解したい方はお近くの法律事務所にお立ち寄りください。

あくまでも参考知識としてご活用していただければ幸いです。

Sponsored Link

 

常人逮捕、私人逮捕とは何?

常人逮捕、とは、何

常人逮捕、またの名を私人逮捕とは、公人以外の普通の人(一般人)が犯人を逮捕することを言います。

この事件でわかりやすい例が、福岡で起きた高校生が教師に暴力を振るった事件でしょう。

福岡の中学校での事件の経緯

暴行事件の経緯としては、

3日午後、福岡県内の中学校で、男子生徒(14)が、男性教員(46)の顔を拳で数回殴る暴行を加え、顔面打撲の傷害を負わせたとして、この教員が生徒を傷害容疑の現行犯で常人逮捕した。

引用:livedoor.com

↑とのことです。

つまりこれは例えばですが、

コンビニの店員さんがお客さんに理不尽に暴行されても同じケースになる(常人逮捕できる)ことが考えられます。

当事者じゃないにしても、第三者として知識があれば事件を未然に防ぐことができるかもしれませんので、知っておいて損はない知識ですね!

ただしどんなケースでも常人逮捕が成立するわけじゃありません。

2つの条件を簡単に解説したいと思います。

Sponsored Link

 

常人(私人)逮捕のやり方は?2つの条件

常人逮捕、やり方、条件

常任逮捕に関して条件は2つだけ!と言っても、その中でもケースバイケースで条件は変わっていきます。当記事ではあくまでも概要を理解するために必要な簡単な解説として”2つの条件”とくくっています。

常人逮捕がどんなものかはある程度イメージできると思いますが、その場で明らかに事件が起きた時に何が何でも逮捕できる!というわけでもないんですね。。。

条件はこの2つ、

・現行犯、もしくは準現行犯であること

・犯人の氏名や住所が不明で逃走する恐れがある場合

です。

現行犯、準現行犯であること

ここでの”準”というのは、「準ずる」とか「ほぼ同じような」という意味で解釈していただければわかりやすいかと思います。

現行犯はその場での犯行が発生、目撃したこと、

そして準現行犯というのは、「明らかにそう(現行犯)であるとされるもの」のことを指します。

・・・?

「明らかに現行犯だよねこれ。っていう基準はどう見定めるの?」というギモンが湧いてきますが、それに関しては詳しい法律をご参照ください。

”時間的接着性”などの素人にはかなり理解がムズカシイ内容も出てきますが、専門性を高めるには必須の事項かと思います。

あくまでもこちらの記事では概要を把握するための内容にしていきたいと思います。

犯人の氏名や住所が不明で逃走する恐れがある場合

これは読んだ通りの内容ですが、

さらに「30万円以下の罰金・拘留・科料の罪に当たる場合に限り」という条件がつきます。

まあそもそも僕たちのような素人にはどんな罪が30万以下の罰金なのかすらわからないと思うんですが(笑)

ようはかな~り軽い罪だった場合で、犯人が身元不明で逃亡されちゃうような場合の時は常任逮捕OKということです。

少しややこしい気もしますがそんな難しく考える必要はなくて、

軽い罪以外なら身元不明だろうが身元がわかっていようが常任逮捕OKの条件には当てはまるということです。

つまり、

↑の事件のように教師を殴るという「暴行罪」という罰金50万円相当の罪に関しては、問答無用で常任逮捕OKだよってことですね。

肝心の常任逮捕のやり方ですが、この2つの条件が揃った場合のみ、取り押さえが良しとされています。

ただ単純に取り押さえと言っても、

それに関してもかなり細かい法律がありまして、例えば常任逮捕したからと言ってどこかに監禁していたら「監禁罪」になってしまうとか、すぐに裁判起こしちゃダメとか・・・。

すべて解説していたらキリがないのですが、困ったときは迅速に警察を呼べば万事OKですね(笑)

現行犯だったからといって、「取り押さえだ!」と複数人でフルボッコにしたらそれは立派な「傷害罪」になりますので、あくまでも素人知識での実用は避けた方がいいですね。

僕は「これ常人逮捕できるんじゃね?」みたいな”ノリ”が流行っていじめの発端になりそうな気がしなくもないですが・・・、まあ考え過ぎということにしておきます。

まとめ

常任逮捕、私人逮捕のやり方や、必要な条件についてかな~り簡単に解説してきましたが、一般人が逮捕できると言ってもあくまでも法律に則っての上でのことです。

解釈を間違えて、他の罪を課せられることのないようにしましょう。(常任逮捕したつもりが監禁罪や傷害罪になっちゃったとか)

くれぐれもアマチュアな知識で誤認逮捕をしてしまい、逆に罪になるような事件が起こらないことを祈りたいですね。

常任逮捕の概要として、こんな感じだよ、というのを理解していただければ幸いです。

一読ありがとうございました!

Sponsored Link

 

-時地ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

衆議院選挙、豆知識

【衆議院選挙2017】議員の豆知識はどこ情報?どうでもいいの声

衆議院選挙選挙2017が盛り上がっていますが、ニュースゼロでは議員の情報とともに、その議員についての豆知識が同時に公開されていますが、 「この豆知識はどこの情報?」や「どうでもいいだろ(笑)」 という …

no image

北朝鮮のミサイルはもう来ないの?金正恩の見守るの意味や理由は?

  北朝鮮とのミサイルの問題はそろそろ架橋に入ったのかもしれません。 というのも金正恩委員長がミサイルをがんがん発射していた現在までとは打って変わって、『アメリカの行動を見守る』という態度を …

北朝鮮、ミサイル

北朝鮮のミサイルが9日の建国記念日に来る可能性は?日本かグアム

  北朝鮮のミサイル情勢について新しい情報が出ましたね。9月3日には1年ぶりとなる核実験が過去最大規模で行われましたが、それは来る9月9日の北朝鮮建国記念日に合わせたものではないかという声が …