西武の不倫した妻帯者は外崎修汰でほぼ確定か。若手野手で特定決定

西武、不倫、外崎修汰

西武の不適切な行為をした妻帯者が誰なのかネット上ではもちきりでしたが、ここに来てある選手の名前が特定されました。

それは外崎修汰(とのさき しゅうた)選手です。

この人の名前が上がった経緯をまとめていきます。有力な情報の中に”期待できる若手野手”という内容が明らかにされたことが大きな原因の1つですね。

信憑性が高い情報の中で絞られただけにかなり可能性が高いですが、球団側が外崎選手であると明言しているわけではありません。

Sponsored Link

西武の不倫した妻帯者は外崎修汰でほぼ確定?

西武、不倫、外崎修汰

埼玉西武ライオンズの選手の中で、今年の1月に不適切な行為をした選手がいるということで異例の謝罪会見がされたことをきっかけに、この西武の不適切な行為をした選手が誰なのかが気になるという声が多かったわけですが、ここに来てある重要な情報が解禁されました。

それは、

・近年活躍を増やしていること。

・若手野手であること。

そこから見定めると、「外崎修汰選手でほぼ確定ではないか」というのがネット上での見方なんです。

西武の若手野手で、ここ数年で活躍を増やしている選手というと個人的には岡田雅利(おかだまさとし)捕手が思い浮かびましたが、この事件が起きたきっかけを考えると、外崎選手の可能性のほうが高そうです。

まずそもそもなぜ西武側がこの”近年活躍をしている若手野手”という情報を出したのか、これはおそらく、

西武の妻帯者が不適切な行為をしたということを謝罪する会社のコンプライアンスファーストな制度がある以上ルールには従わなければいけない。

しかし公表したら公表したで、誰なのか気になるという世間の声から”選手の絞り出し”が始まりましたよね。

ここで西武として良くないのが、その他の妻帯者選手の風評被害です。

例えばネット上では理由もなく菊池雄星投手や秋山翔吾選手の名前が上がっていましたが、ファンとしても疑心暗鬼のまま来シーズンをむかえるのは本意ではないでしょう。

だからこそここまで誰なのか絞り出すことができる情報を公開したのではないか、というのがネットでの予想です。そしてこれには僕も同意見ですね。

また、ここからは個人的な考えなんですが、

この謝罪会見に至った経緯として、一般人側からの要請、つまり妻帯者選手と不適切な行為をしたパートナーからの通報でした。

これはまず間違いなく、この一般女性からの慰謝料請求や、「謝罪しなければ週刊誌にリークする」などのメディアでは語られない球団側との争いがあっただろうと予想できます。

ではなぜ、行為自体が1月にあったのにも関わらず、このタイミングで球団に通報したのか?これが僕はずっと謎でした。

シーズンが終わるまで空気読んだのかな~

くらいに考えていたんですが、それがもし外崎選手であるならば、

炎獅子ユニフォームでソフトバンクを猛追しペナント2位で終えたことによってただでさえ注目の集まる西武、その球団の外野を任される期待の野手であるばかりでなく、稲葉監督の初陣である若手侍ジャパンにも選出されましたよね。

この外崎選手の活躍に、一般女性はしめしめと思ったんじゃないでしょうか。

外崎選手の知名度が世間的にも上がり、しかも球団側も大胆な責任のとり方をさせることが不可能な選手に成長した(球団サイドが気軽に「君不倫したならクビね」みたいな処置をとれない)となれば『外崎選手と不適切な行為をした、だから慰謝料くれ。じゃなければ週刊誌に売りつけるぞ』という交渉の大きなカードになりますよね。

これが小粒な選手や、野球ファンくらいにしか世間的には知られていない前半戦の外崎選手であればあまり意味はありません。

ここまでは全部僕の妄想でしかないんですが、これが真実でなくても外崎選手がこれから怪しまれる可能性はけっこう高くなるのかな~と思います。

真実がどうであれ、本人が猛省しているとのことなので僕は来シーズンも西武を応援していきます。

Sponsored Link

西武の不適切な選手が外崎修汰に特定された理由は”若手野手”

西武、不倫、若手野手

西武の不適切な行為をした選手、ネットではほぼ不倫行為ということになっていますが、それに近しいことをした選手が、外崎修汰選手であることを裏付ける情報が、

若手野手であることですね。

「“一般の方からの通報”というのは不倫相手からの連絡だったようです。その選手は、近年出場機会を増やしていて、期待されている若手の野手と言われています」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171213-00534315-shincho-base

これはもうかなりグレーな情報なんですが、妻帯者で将来を期待されている若手、しかも野手ということは外崎選手しかいないのでは、ということで外崎修汰の名前が特定されたみたいです。

正直ショックな気持ちもありますが、100%外崎選手で決まり!ということではないのでこの先もリサーチを続けていきます。

しかし過度なリサーチはほどほどにして、来年も西武を応援していける準備をしたいと思います。

まとめ

西武の不倫と見られる不適切な行為をした選手が、”若手野手”という情報で外崎修汰選手にほぼ特定されたということで情報をまとめてきました。

もちろん外崎選手に確定したわけではないです。それでも少なくても菊池投手や栗山選手ではなかったことは確定して安心しました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!