羽生結弦が欠場でいない理由は怪我!現在の状態は?|全日本選手権

羽生結弦、全日本選手権、いない、理由

羽生結弦(はにゅう ゆづる)選手が『全日本フィギュアスケート選手権2017』に欠場している理由が気になるという声が多いですね。

NHK杯の練習で怪我をした足首の捻挫がまだ完治していないということで不出場という形になっていますが、羽生選手の現在の怪我の状態はどうなのでしょうか?

Sponsored Link

 

羽生結弦が全日本選手権2017を欠場でいない理由は怪我!

羽生結弦、全日本選手権、欠場、いない、理由

羽生結弦くんが『全日本フィギュアスケート選手権2017』に出場していないことで、「なんで羽生くん全日本出ていないの?」と思われた方も少なからずいると思います。

今回は羽生くんが全日本を欠場する理由となった怪我について説明していきます。

結論だけ先に言っておくと、あくまでも平昌オリンピックを優先した調整としての欠場なので、選手生命を脅かすようなものではないのでご安心ください。

羽生結弦くんの簡単プロフィール

・年齢:23歳

・出身:千葉県

・身長:172cm

・所属:全日本空輸(ANA)

羽生くんが今回の全日本フィギュアスケート選手権に出場できなくなった理由となった怪我を負ったのは、先月11月の10日から始まるNHK杯の前日です。

本番に向けて調整の練習をしている時に着地に失敗し、右足首の捻挫したという一報が出ました。

右足首と言えば、羽生くんに限ったことではないですがジャンプをする際にかなり重要な役割を担っています。

↓をご覧ください。

僕はタイムリーにこの一報を見たのですが、「万が一にも接触事故だけはないよな?」とかなり心配したのですが、羽生くんと他の選手との接触はなかったみたいです。

怪我の後は自分で歩いてリンクを出たということや、5分ほどしてからまた練習を再開したという記事を読んでそんなにたいした怪我ではなかったと安心したのですが、

医師による診断だと、右足首のじん帯の損傷のため10日間程度の安静が必要とのことでした。

しかしあれからすでに10日以上は経っているにも関わらず今でも質の高いジャンプができないということなので、少し長引きすぎかなと個人的には思います。

羽生くんの現在の怪我の状態が気になるところですね。

Sponsored Link

 

羽生結弦の現在の怪我の状態は?

羽生結弦、怪我、状態、現在

羽生結弦くんの現在の怪我の状態ですが、欠場の知らせが記してあるNHKの情報によると、

(NHK杯練習中での怪我の後)拠点にしているカナダのトロントでリハビリを続けていましたが、今月14日、日本スケート連盟を通じて右足首の状態について「治りが長引き、けんと骨にも炎症がある。まだ氷の上に乗ることができず、いつから練習を再開できるか決まっていない」などとコメント

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171218/k10011262721000.html

ということはつい最近まで練習できていなかった、もしくは現在も本格的な練習はできていないと見てよさそうですね。

そう考えると、「そんなに心配するほどの怪我じゃないっぽい!」と安易には言い切れませんよね・・・。

なんだか心配になってきている自分がいますが、それでも平昌五輪に出場することは確定で、しかも念のためこの全日本選手権には不出馬ということなので羽生くんの回復力を信じるしかありませんね。

幸いにも平昌オリンピックまではまだ期間がありますし、しっかりと完治させて帰ってきてほしいですね。そして平昌五輪では金メダルを期待したいです!

まとめ

羽生結弦くんが『全日本フィギュアスケート選手権2017』に出場していない理由をまとめてきました。

NHK杯での練習中の怪我が全日本欠場の理由ですが、平昌オリンピックのために万難を排して望むための調整ということで、完全復帰を期待して待ちましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です