【眠れぬ真珠】藤原紀香のカップが過激!ベッドに劣化や不快の声?

藤原紀香、眠れぬ真珠、カップ

藤原紀香さんがクリスマスのスペシャルドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋をしてもいいですか?~』で体当たりなシーンを連発していることが注目を集めていますね。

全2話で構成されているこの『眠れる真珠』での藤原さんのカップが過激ということでファンからの喜びの声もあるみたいです。

また一方で、年齢的なこともあり「体当たりなシーンをするの少し無理がある」という声や、「劣化、不快」という声も多いようなので詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

藤原紀香の『眠れる真珠』でのカップが過激!

藤原紀香、眠れぬ真珠、カップ

藤原紀香さんが石田衣良さん原作の『眠れる真珠』のリメイク実写ドラマで、主人公の内田咲世子役を演じていることが反響を呼んでいますね。

藤原紀香さんの簡単プロフィール

・本名:片岡紀香

・年齢:46歳

・出身:兵庫県西宮市

・身長:171cm

・所属事務所:サムデイ

というのも、けっこうバッシング的な声が多いとのこと。

この『眠れる真珠』は主人公の藤原さんが17歳年下の男性、鈴木伸之くん演じる徳永素樹と恋におちるストーリーなんですが、それにしても藤原さんの過激なシーンが多いんだとか。

むしろ”そっち路線推し”で、過激さのあまり台本が頭に入ってこないという声もあるみたいですね~。

藤原さんのカップはE~Gというけっこう幅広いサイズが推定されていますが、とにかく藤原さんの体当たり的なシーンの多用で鈴木くん目当てのファンは発狂しているという反応まであるくらいなのです。

年齢的にも藤原さんの需要はあるのかな、と個人的には思いますが、それ目当てで見ている視聴者もいるとのことで、完全に駄作であるとするのは違うのかなと思う次第です。

Sponsored Link

藤原紀香の『眠れぬ真珠』でのベッドに「劣化」や「不快」の声も?

藤原紀香、眠れぬ真珠、劣化

藤原紀香さんの『眠れる真珠~まだ恋をしてもいいですか?~』でのベッドや過激なシーンについて、視聴者の中では藤原さんの著しい”劣化”や不快感を嘆く声もあるみたいですね。

不快というのはさすがに言い過ぎにしても、劣化に関しては確かになと僕も思います。

46歳にしてあれだけのルックスとスタイルをキープしているだけでももはや異次元なわけですけど、藤原さんの全盛期を知っているとやはり年齢的なスタイルダウンは目につくのも仕方ないような気がしますよね。

藤原さんの『眠れる真珠』での過激シーンはこちら(@Youtube)

『もともと興味なかったけど、偶然見たら本当にキツかった』『いくら深夜だからって、紀香の濡れ場なんて需要ある?』などと、視聴者を困惑させました。

引用:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171222/Cyzowoman_201712_post_167461.html

↑のような声がやはりネットでは多いということですが、藤原さんのここまでの体を張っった演技を見れるのももしかしたら最後かもしれませんよね。

ということで、不評はあれど、やはり女優藤原紀香の注目度は高いと見ていいでしょうか。

劣化していようが藤原さんにしか出せない独特の魅力をこの作品でアピールすることが、藤原さんの女優としてのキャリア維持にプラスに働いてくれるといいなと思います。

まとめ

藤原紀香さんが主演を務めているスペシャルドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋をしてもいいですか?~』での体当たりなシーンが過激ということで、情報をまとめてきました。

藤原さんのシーンに「劣化」、「不快」などの声はあれど、藤原さんにしかない魅力が引き出されているのは間違いのないことなので、藤原さんの過激な部分以外のシーンにも注目したいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

error: Content is protected !!