村田修一の戦力外通告後の現在やその後は?引退の可能性も現実味?

村田修一、戦力外通告、現在、その後

村田修一(むらたしゅういち)選手の現在の動向が気になるという人が多いみたいです。

というのも、年末の特番の目玉の1つである『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』の出演者筆頭だと言われていたにも関わらず、登場していないからですね。

もしかしたら球団が決まったのか・・・!?と思う人が多いみたいですが、村田選手の戦力外通告後の現在やその後について見ていきましょう。

また、引退の可能性はあるのでしょうか?

Sponsored Link

村田修一の戦力外通告後の現在やその後は?

村田修一、戦力外通告、現在、その後

村田修一さんが戦力外通告を受けた後、かなりの期間注目が集まっていましたが、ここに来てまた改めてその動向が気になるという人が増えているみたいです。

そのきっかけとなるのが毎年恒例の『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』ですが、

・ルックスの良さからメディア映えするだろうということで現日本ハムファイターズの矢野謙次選手

・今年はあれだけポテンシャルがありながらチームの若返りという方針でクビになってしまった村田選手

が目玉ではないかと予想されていました。

しかし矢野選手は戦力外通告を受けたのは誤報で、来季も日ハムで活躍します。

そうなると村田選手に注目が集まりますが、今年の特番には出演していません。

そうなると「村田はどうなった?」という声が出るのも納得ですよね。

むしろ、

水面下で球団から話が来ている→『プロ野球戦力外通告』に出演しない

のではないかと期待を寄せる声があってもいいくらいです。

個人的にはプライドの問題で村田選手は出演オファーを断っている気もしますが(笑)

ということで現在の村田選手について、

まずトライアウトなどを一通り終えた現在、メディアに公表している内容が真相だとすると、本当にどの球団からも話はきていないみたいです。

「野球は続けたい。ずっと(オファー)待ちの態勢は変わらない。待ちながら体を動かして、いつ呼ばれてもいい準備を年明けからしていきたい。海外の可能性? いや、NPB(日本の12球団)でと考えている」

引用:https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12136-433608/

ということで本人も焦っている模様です。

しかし野球人としての道を諦めることは絶対になさそうなので、来春キャンプがスタートするタイミングで入団テストする可能性は濃厚らしく、まだNPB復帰の可能性は普通にあると思います。

現在の動向から変化がないのでファンの方は心配かもしれませんが、村田さんは必ず報告してくれるので朗報を待ちたいですね。

Sponsored Link

村田修一の戦力外通告で引退も現実味・・・?

村田修一、引退

村田修一さんが戦力外通告後、未だにどの球団からも連絡が来ないということで引退もかなり濃厚なのではないかと言われています。

しかし当の本人は引退する気はサラサラないみたいですね。

今はまだ決める段階ではないけど、徐々に他の球団の動きが見えてくるし、年が明けて練習しながらどこまで待つか、いずれ決めないといけない」と見通しを話した。

引用:https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12136-433608/

と語ってますが、本人にその気がなくてもとる球団がなければ強制的に引退することになりますよね。

本人は海外リーグは視野にいれていないとのことなので、NPBがダメなら独立リーグや社会人のいって、NPB復帰に備えるという感じになるのでしょうか。

村田さん自身もまだその判断の時期を決め兼ねていますが、来春のキャンプが終わる頃には答えが出ているはず。

その時期まで可能性を信じてトレーニングに励む村田選手をただ応援するのみですね。

まとめ

村田修一選手が巨人から戦力外通告を受けたその後が気になるという声が多かったので、トライアウト後の村田さんの現在の進路についての情報をまとめてきました。

村田さんは今のところプロとしての道を諦めていないので、最終的な結果がはっきりする来春をむかえるまで応援していきたいと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!